へちやぼらけのブログ

総PV数5万を達成し着々と知名度を伸ばしつつ、やっぱりまだまだ駆け出しのブロガーのブログ

東京で働くSE(2年目)です。
経済学、統計学や会計など、数学ちっくな学問に興味あり。

ぶんぶん商品比較(ヒカクキン)、目から鱗の役立つ本の紹介などなど書いてます。
もっともっとブログを盛り上げていきたい。ゲーム音楽が大好きです!

ミネラルウォーターを飲み比べる。

こんにちは、へちやぼらけです。

前回の緑茶飲み比べで、同種類でも比べることで違いが結構あることを知りました。


はっ!!

偶然、家にいたら色んな水がいっぱい。

ということで、今回は、ミネラルウォーターを飲み比べてみました

 

突然ですが、水って「軟水」と「硬水」二種類に分類できるんですね。

 

●水の中に、カルシウムとマグネシウムを含んでる量が少なければ、

軟水」(味が薄く、飲みやすい。)

 

●水の中に、カルシウムとマグネシウムを含んでる量が多ければ、

硬水」(独特の味があり、粘り気がある) 

 

らしいです。

 

前置きは、さておき、今回のラインナップはこちら・・・。

Volvicクリスタルガイザーいろはす南アルプスの天然水、evian

 

↓評価(独自の考察と表現なので、そこらへん御了承お願いします。)

 

Volvic(軟水)

飲み応え :少し粘り気がある

味    :薄味(空気呑んでるみたい)

後味   :無し

おすすめシチュエーション:水が飲みたいとき。水割りのお酒。

 

薄味で、飲みやすかったです。殊、他と比べて薄味で、

舌の上で、消えてなくなるような印象を受けました。

ちなみに、ミネラルウォーターランキングでは堂々の一位だそうです。

 

 

 

クリスタルガイザー(軟水)

飲み応え :少し粘り気がある

味    :薄味(そこそこ)

後味   :無し

おすすめシチュエーション:水が飲みたいとき。

 

まぁー、水ですねw 薄味ながらも、そこそこ水の味を楽しめます。

違和感なく美味しく飲めるんじゃないでしょうか・・。

 

 

 

いろはす(軟水)

飲み応え :粘り気無し(あっさり)

味    :ほどほど

後味   :無し

おすすめシチュエーション:仕事中、喉が渇いたとき。

 

水ですねw 水の味を楽しめます。ただ、飲み応えは他と比べあっさりしてました。

違和感なく美味しく飲めるんじゃないでしょうか・・。

お手頃な値段ですし、仕事中にちょっと喉が渇いたときに是非。

 

 

 

南アルプスの天然水(軟水)

飲み応え :粘り気無し(あっさり)

味    :ほどほど

後味   :無し

おすすめシチュエーション:朝

 

水の味を楽しめます。他と比べあっさりしてました。

いろはすと差別化がやり難かったです。(ていうか、差別化できてないw)

ナトリウムも他と比べ少なめですし、味もほどほど、飲む応えはあっさり。

朝の水分補給にぴったりですねw

 

 

 

evian(硬水)

飲み応え :粘り気が強い

味    :硬水独特の味

後味   :ちょっと残る

おすすめシチュエーション:運動前

 

硬水の独特な味を楽しめます。飲み応えも、硬水独特の粘り気をもっています。

硬水は、その効能も着目されていて、ダイエットや運動前に摂取すると、

足がつる、痙攣などのトラブル防止。代謝促進。ミネラル補給。

等の恩恵を受けれるそうです。

 

 

 

いかがでしたか?自分自身、水の奥深さをしれたので大変満足してますw

そして、最後に言いたいのが

 

どれも全部美味しい。

 

これを参考程度に、みなさんの水選びに少しでも貢献できればな、と思います。

 

 

次は、牛丼。を食べ比べてみたいです。

さようなら、また次回。