へちやぼらけのブログ

総PV数6万を達成し着々と知名度を伸ばしつつ、やっぱりまだまだ駆け出しのブロガーのブログ

東京で働くSE(2年目)です。
経済学、統計学や会計など、数学ちっくな学問に興味あり。

ぶんぶん商品比較(ヒカクキン)、目から鱗の役立つ本の紹介などなど書いてます。
もっともっとブログを盛り上げていきたい。ゲーム音楽が大好きです!

「天王洲アイル」って超かっこいい名前だけど、なんなんや??

お久しぶりです。

へちやぼらけです。

 

突然ですが、最近見かけた超かっこいい地名。

 

天王洲アイル

 

「てんのうずあいる」と読むらしいです。

いや~、かっこいいですね・・・。

 

天王洲←、神々しい!!

・アイル←何か、カッコイイ!!!

 

初めてこの駅を通った人は、

「なんや??」「やばそう。」「何があるんや?」

と思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

今回は、皆さんのそういった、疑問にお答えすべく、

私がこの天王洲アイルを、体当たりで取材してきましたので、

皆さんにご報告できればと思います!!

 

まず、早速「天王洲アイル駅」へ

電車は、地上よりも、結構深いところにあるらしく、

くっそ長いエレベーターを昇るといよいよ地上へ!!

 

f:id:hetiyaborake:20160813023726p:plain

※プライバシーの観点から、一部ペイントで塗りつぶしてます・・・。

 

う~ん、思ってたよりもちょっと地味だったかな・・?

(個人的には、超近代的な何かを想像していた。)

 

駅を出てちょっと歩くと、地図があったので、拝見

f:id:hetiyaborake:20160813025938p:plain

※yahoo地図より、引用

 

孤立した島みたいな形になっていますね。

RPGだったら、レアアイテムとか落ちてそうですw

 

ぷらぷらと歩いていると、

ある特徴に気づきました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

(勝手に)天王洲アイル、4分類!

①グラウンドエリア

②オフィスエリア

③住宅街エリア

④海浜エリア

 

①グラウンドエリア

天王洲アイル周辺には、グラウンドが充実しています。

放課後には、小学生がサッカーや野球している姿が散見されました。

f:id:hetiyaborake:20160813024227j:plain

 

②オフィスエリア

名だたる企業が、大きなビルを構えています。

天王洲アイル

大企業のビジネスの拠点でもあるようです。

バリキャリのビジネスマンが街を闊歩しています。

f:id:hetiyaborake:20160813025149j:plain

※ビジネスにも、遊び心を忘れない。

 

③住宅街エリア

家族としての憩いの場という側面も持っています。

マンションや住宅街が密集している地帯。

公園やスーパーなども充実し、夕方には、

近所を散歩している人や、子供連れの人も見られました。

 

④海浜エリア

天王洲アイルは、周辺を河で囲まれています。

天王洲アイルを河に沿って歩いていますと、

色々な景色を見ることができました。

河と高層ビルの組み合わせは、個人的にツボです。

 

f:id:hetiyaborake:20160813023908p:plain

f:id:hetiyaborake:20160813024610j:plain

f:id:hetiyaborake:20160813025340j:plain

 

 

まとめ

天王洲アイルは、高層ビルと自然が調和した豊かな街でしたマル

 

 

 

今回は、何かブログの書き方をちょっと変えてみました。

では、また次回・・。

次回は、回転ずしとか、ピザを食べ比べてみたいな~・・・

と考えております。