へちやぼらけのブログ

総PV数5万を達成し着々と知名度を伸ばしつつ、やっぱりまだまだ駆け出しのブロガーのブログ

東京で働くSE(2年目)です。
経済学、統計学や会計など、数学ちっくな学問に興味あり。

ぶんぶん商品比較(ヒカクキン)、目から鱗の役立つ本の紹介などなど書いてます。
もっともっとブログを盛り上げていきたい。ゲーム音楽が大好きです!

【苦み最強クラス】 TOKYO CRAFT を味わう。

お疲れ様です。

へちやぼらけです。

 

人は何故、新しいビールへの挑戦を拒むのか?

さて、今回も店頭で売られているビールを選び、

飲んでみての感想をご報告。

「あなたとビールの素晴らしい出会い」

をお助けします。

 

今回のビールはこちら。

「TOKYO CRAFT」

f:id:hetiyaborake:20170910225309p:plain

何ともおしゃれで、都会感溢れるデザイン。

本日紹介するビールは、

IPA(インディア・ペールエール)です。

IPA...。 柑橘系の爽快感と、強烈な苦みを味わえそうです。

アルコール度数も脅威の6.5%。ワクワクしてきましたw

 

IPA(インディア・ペールエール)って何??

IPAと書いて、インディア・ペールエールと読むそうです。やや高めのアルコール度数が特徴。 通常よりもホップを大量に使用し、ビールの苦みを強烈に味わえるのが特徴。だそうです。ビールの本質ともいえる苦み!これを思う存分味わえるため、ビール愛好家からは大きな支持を得ているようです。

 

注いだ瞬間から、個性的な雰囲気が・・。

個性派と名高いIPA。注いだ瞬間から違います。

見た目は琥珀

濃密なホップ感が見た目から伝わってきます。

f:id:hetiyaborake:20170910225623j:plain

 

それでは、試飲してみましょう!

 

 

うわっ!ビールの苦みだ! 

苦いから旨いんだよなぁ~

●ホラー映画は、怖いから面白い!

蒙古タンメンは、辛いから旨い!

ビールもそう。苦いから旨いんです!

 

苦みこそビールの本質なんです。

「TOKYO CRAFT」は、甘味が少なく苦み強めです。

【苦いけど旨い】。このビールにピッタリな一言でしょう。

 

苦いけど旨い

例えていうならば、仕事終わりに飲むビールの一杯目。

強烈な苦みが、最高にたまらないですよね。

あの一杯目の苦み・感激・力強さを思う存分味わえる。

それが、「TOKYO CRAFT」です。


最近のビールでは、刺激が足りない。

甘味じゃなくて、苦みを!

もっと刺激を!

苦みこそがビール!

 

仕事帰りの電車で、ビールを飲むことばかり考えている。

ビール大好きなあなたにお勧めです。

 

 

ビール造りに拘ってんな~

ホームページを拝見しました。サントリーのビール紹介のホームページご覧になったことありますか?ビール造りに対する熱い思いが伝わってきます。本場アメリカでビール造りを学び、取材に取材を重ねてIPAを日本用にアレンジ。そりゃー、アメリカ発の苦みあるビールの良さを残しつつ日本人向けにアレンジした良質なビールができるわけだ・・。市販されてるビールってこんなに血のにじむ努力を経て店頭に並んでのか?w

 

以上。飲んでみての私の感想でしたっ!

また次回っ!!

 

ちなみにサントリーからの回しものではありませんよ。

東京で働くどこにでもいる一般人です。

ISPと聞いて、情報処理推進機構かな?

と勘違いしたSEですのでw