へちやぼらけのブログ

総PV数17万を達成し着々と知名度を伸ばしつつ、やっぱりまだまだ駆け出しのブロガーのブログ

VTuber大好きライター !
VTuber評論家として、気になったVTuberの魅力を日々記事にしてます。

【感動】自作アバターを手軽に踊らせることができる「VRM Live Viewer」を紹介する。

お前…。そんなに動けたのか…。

 

お疲れ様です。
へちやぼらけです。
Vtuber評論家です。

2018年8月19日。Fantom(ヽ|∵|ゝ(Fantom) (@fantom_1x) | Twitter)さんが、VRM Live Viewer」という『自作アバターを踊らせる』ことができるソフトを無料でリリース。同ソフトは、Android版、PC版の両方で提供されています。

今回は、このソフトのご紹介、使用方法、遊んでみて感想などについて記事を書いていきたいと思います。 

 

VRM Live Viewer

VRM Live Viewerとは、自分で作ったアバターを音楽に合わせて踊らせることができる無料ソフトのこと。

f:id:hetiyaborake:20180914095641p:plain

8月19日のリリース後、Vの住民達(VR機器やVR技術等が使われたコンテンツを使って遊ぶ人達)からの支持を受けて、この界隈で話題となっている。

twitterで「VRM Live Viewer」と検索してみよう。個性豊かな自作アバター達が踊っている動画が、数多く投稿されているのがわかる。

アバターを作って、踊らせてお披露目する」という新しいコミュニケーションの形が生まれている。あなたも自分のアバターを作って、皆にアバターをお披露目だ!

 

◇インストール方法

ここでは、実際にこのソフトで遊ぶまでの流れを書いていきます。ちなみに、必要なモノはPC(スマホ)のみ!

特別なVR機器はご不要です。ここでは、PC版でのインストール方法をご紹介したい。

 

●ステップ0

まずは、アバターの作成から。
Pixiv社がリリースしているVRoidを使用して、マイアバターを作成いたしました。既に用意されているアバターを元に、マウス(ペンタブ)を使い編集するだけですので簡単です。

f:id:hetiyaborake:20180904023856p:plain

↑ちなみに、これが私の作成したアバター。こいつをVRM Live Viewer の世界に降誕させてあげようと思います。

「hetiyaborake.vrm」というのが、今回私が作成したVRMファイル。後は、VRM Live Viewerを起動して、作成したVRMファイルを読み込ませるだけです。

 

●ステップ1

VRM Live Viewerの起動。

下記に添付したリンクより、VRM Live Viewerをダウンロードすることが可能なようです。

fantom1x.blog130.fc2.com

ダウンロードした圧縮ファイルを展開(解凍)して、VRM LiveViewerを起動だ!

f:id:hetiyaborake:20180913073848p:plain

起動に成功すると下のような画面が登場する。

f:id:hetiyaborake:20180914101254p:plain

 

 

●ステップ2

VRMの読み込み

後は、起動画面からVRMファイルを読み込ませるだけ。【VRM 読込】と書かれたボタンをクリックして、自分のアバターを選択しよう。

f:id:hetiyaborake:20180914101354p:plain

f:id:hetiyaborake:20180914101613p:plain

VRMファイルの読み込みに成功すると、自作アバターがド派手なステージに登場します。このソフトに限った話ではないのですが、VRMファイルの読み込ませに成功した時はマジで感動。生命の誕生に立ち会えたかのようです。

自分で作ったアバターは、何故こんなにも愛おしいのか。感動で思わず息が詰まります…。 

 

◇遊んでみた

操作方法は、先ほどのダウンロードリンクに網羅されているため、操作に困ったら、先ほどのホームページで確認しよう。

fantom1x.blog130.fc2.com

 

〇360度アバターを舐め回す

マウスのホイールでズームイン、ズームアウト。また、マウスをクリックした状態で動かすことで、アバター, ステージを360度舐め回す様に観覧することが可能だ。

f:id:hetiyaborake:20180914104623p:plain

 

アバターが躍る

アバターを踊らせるには、画面右下の再生ボタンをクリックすれば可能だ。音楽・踊りを止めるためには再生ボタンの停止ボタン(■)を押せばOK。

ちなみに、PC(スマホ)にある音楽ファイルを使って、曲は自分で決めることが可能である。

f:id:hetiyaborake:20180914125225p:plain

音楽の再生と同時に、自作アバターがあなたに向けてダンスを披露。身体全体を自由自在に動かし、激しく踊る様にまずは驚き。

おまえ…。こんなに動けたんだな…。

動作確認で「歩かせる」ことぐらいしかアバターに実行命令をかけたことがないため、このギャップは強烈すぎる。

f:id:hetiyaborake:20180914131631p:plain

これはもう、踊るというより「躍る」。自作アバターがここまで勢いよく躍動する姿は、このソフトでないと見ることができない。

f:id:hetiyaborake:20180914125825p:plain

 

VRMの登場により、VRを使った遊びのハードルって各段に落ちましたね。ひと昔前は、VR技術に特化しただけが享受できる娯楽でした。しかし今では、PCさえあれば誰でも簡単に遊べる時代になった。いい時代に生まれたな~。

 

 以上。「VRM Live Viewer」の紹介記事・遊んでみての感想でした。ではー。