へちやぼらけのブログ

総PV数6万を達成し着々と知名度を伸ばしつつ、やっぱりまだまだ駆け出しのブロガーのブログ

東京で働くSE(2年目)です。
経済学、統計学や会計など、数学ちっくな学問に興味あり。

ぶんぶん商品比較(ヒカクキン)、目から鱗の役立つ本の紹介などなど書いてます。
もっともっとブログを盛り上げていきたい。ゲーム音楽が大好きです!

野菜ジュース飲み比べ~至高の野菜ジュースは?~

お疲れ様です。

最近は、読書がマイブーム。読む本は、人間の血が通った小説系です。説明的な文章もためになって面白いですが、年をとればとるほど小説が面白い。対人関係を多少なりとも経験するからですかねw

 

さて、今回は「野菜ジュース」を飲み比べ。健康への関心が増々高まる中で、その存在感を日増しに強めている野菜ジュース。手軽に美味しく飲めて、健康管理もできる。一石二鳥という言葉は体現したかのような時代の寵児を比較していきます。

 

この4つ!

f:id:hetiyaborake:20171215013826j:plain

 

以下、総評(個人の感想ですのでご承知おきを)

 

野菜生活100

総評:甘味特化の野菜風ジュース
甘味:激アマ
苦み:なし
野菜感:薄い
とろみ:なし
フレッシュ感:高い

f:id:hetiyaborake:20171215013831j:plain

甘味特化。苦みもとろみも一切なくゴクゴク飲めます。まるでオレンジジュースのようなフレッシュ感。野菜の味は苦手だけど、野菜の栄養を補給したいという方にオススメ。まるでオレンジジュース!

 

野菜一日これ一本

総評:本格派!野菜の飲み物
甘味:普通
苦み:そこそこ
野菜感:高い
とろみ:最強
フレッシュ感:薄い

f:id:hetiyaborake:20171215013839j:plain

写真で伝わるでしょうか?とっろとろの野菜ジュースです。野菜成分は高め。甘味もありますが、野菜特融の甘味です。野菜ジュースながら本格的な栄養補給が期待できそう。野菜大好ベジタリアンの方にオススメ。まるでトマトジュース。

 

一日分の野菜

総評:手軽派!野菜の飲み物
甘味:そこそこ
苦み:ちょっと
野菜感:そこそこ
とろみ:普通
フレッシュ感:薄い

f:id:hetiyaborake:20171215013846j:plain

 先述の「野菜生活」と「野菜生活これ一本」を1:2で足して3で割ったようなイメージ。野菜は苦手だけど、野菜感を味わいながら栄養を補給したいという方にオススメです。まるでニンジンジュース。

 

カゴメ野菜ジュース

総評:純野菜。野菜をそのまま液体に
甘味:弱い
苦み:高い
野菜感:高い
とろみ:高い
フレッシュ感:薄い

f:id:hetiyaborake:20171215013854j:plain

野菜が苦手な方は、飲むのをお控え下さい純度100%の野菜ジュースです。いや、野菜ジュースというよりも野菜です。野菜の液体バージョンです。甘味料のような甘味は一切なく、野菜特有の苦みが主。「まずい!もう一杯」の精神をお持ちな健康志向のあなた。ベジタリアンの方にオススメいたします。まるで野菜。

 

以上です。また次回っ!

日本酒飲み比べ!~日本酒・清酒勢ぞろい(清酒編)~

お疲れ様です。

任天堂から、64のクラシックミニ版が出るってマジですか?64は小学生の時、友達とめちゃくちゃやりまくった覚えがあります。マリオカートゴールデンアイカスタムロボ。これがクラシックミニ版でできるとか胸熱です。

 

今回も引き続き日本酒を飲み比べ。日本酒の中でもアルコール濃度が22度未満の清酒を比較。日本酒の中でも、ちょっと濃度が高めなグループを飲み比べて行きましょう。さぁー今回も無事、日本酒を飲み比べることができるのか!

f:id:hetiyaborake:20171213010043p:plain

以下、総評(個人の感想ですのでご承知おきを)

 

一ノ蔵

総評:辛味抜群な清酒
甘味:そこそこ
辛味:強い
キレ:強い
マイルドさ:弱め

f:id:hetiyaborake:20171214014611j:plain

この清酒を語る上で、まず挙げられるのが「辛い」ということ。今回飲み比べた4品の中でも、抜群の辛味を持っています。味のキレも素晴らしい。スカッとするような日本酒です。辛味大好きな方にオススメ。

 

黄桜

総評:まったり甘くて味わい深い日本酒
甘味:強くて深い
辛味:弱め
キレ:弱め
マイルドさ:強い

f:id:hetiyaborake:20171214014617j:plain

 深みのある甘味を持った清酒。マイルドな甘みが余韻として、口の中にまったり残ります。辛味, キレは弱めな日本酒となっており、寒い冬こたつの中でまったり清酒を味わいたい方に是非ともオススメしたいです。

 

加賀鳶

総評:辛くてマイルド。苦味のある清酒
甘味:そこそこ
辛味:強め
キレ:強め
マイルドさ:そこそこ

f:id:hetiyaborake:20171214014623j:plain

 外見は、金文字でちょっとおしゃれな雰囲気です。コクのある独特な苦みが特徴の日本酒。甘ったるいだけじゃない。日本酒の苦みも楽しみたい。という方にオススメです。

 

高清水

総評:フレッシュ!飲みやすい清酒
甘味:強い
辛味:弱い
キレ:弱い
マイルドさ:そこそこ

f:id:hetiyaborake:20171214014631j:plain

甘味特化な日本酒。フレッシュな味わいが特徴です。香りがしっかりしており、飲んだ後にふわっと清酒の甘味が鼻腔をくすぐります。日本酒に爽快感を求める方は、飲んでみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、2日に渡っての日本酒飲み比べとなりました。さすがに日本酒の飲みすぎで寄ってきた。明日も仕事ですので今日はこのへんで!

日本酒飲み比べ!~日本酒・清酒勢ぞろい~

お疲れ様です!

社会人になってから、読書を止めてしまいましたが、最近また読書を始めました。説明的な文章が好みですが、小説のような人間味溢れる本も面白いですね。

 

今回は日本酒は飲み比べ!寒い季節に日本酒は本当によく合いますよね。鍋などを囲ってまったり飲みたいものです。さて、記事を書こうと日本酒を買いあさりましたが、今回は至上最多の8種類となりました。飲み切れるかな・・w

f:id:hetiyaborake:20171213010043p:plain

以下、総評(個人の感想ですのでご承知おきを)

 

菊水の辛口

総評:辛味特化のキレッキレ日本酒
甘味:弱め
辛味:めちゃ辛っ
キレ:最高!
マイルドさ:弱め

f:id:hetiyaborake:20171213010144j:plain

ほのかにフルーティーな甘みがありますが、この日本酒の主成分は辛み!分飲んだ瞬間から喉を突き抜けるように辛味が走ります。マイルドさは弱め・キレ味抜群のお酒ですので、辛いもの好き。刺激大好き。な方に是非とも飲んでいただきたい一品。

 

樽酒

総評:升で飲むthe日本の味
甘味:強い
辛味:そこそこ辛い
キレ:弱い
マイルドさ:そこそこ高い

f:id:hetiyaborake:20171213010221j:plain

フルーティーな甘みというよりかは、その名に恥じず樽のような芳醇な味がします。甘さは強め。マイルドさもそこそこです。日本酒を升で飲んでthe Nippon風味の芳醇な木の甘味を味わいたい方。オススメです。

 

越の寒中梅

総評:水水しい落ち着いた日本酒
甘味:強い!甘め!
辛味:弱め
キレ:弱い
マイルドさ:そこそこ高い

f:id:hetiyaborake:20171213010258j:plain

全体的に落ち着いた日本酒です。お酒感が強くなく辛味, キレ弱め。フレッシュな味とでも形容すればよいでしょうか?グビグビ飲めてしまいそうです。手軽に日本酒に手を出したい人、料理のお供にグイグイ飲みたい方には、適任なお酒なのではないでしょうか?

 

浦霞

総評:スタンダードなthe日本酒
甘味:普通
辛味:普通
キレ:強め
マイルドさ:強め

f:id:hetiyaborake:20171213010414j:plain

とろっとした深みのある日本酒。それ以外の甘味、辛味、キレはスタンダート仕様の一般的な日本酒。私のブログでよく使う可もなく不可もなくタイプ。日本酒でまったり温まりたい。日本酒感を味わいたい方にオススメ。

 

さて、次回はアルコール度数高めの「清酒」を飲み比べていきます。是非、次回も参考にあなたの一番の日本酒を決めて下さい。

【悲報】結局、才能が一番だった・・・。

お疲れ様です。

f:id:hetiyaborake:20171212001711p:plain

日本人は昔から努力すれば、無限の才能を開花できると信じていた。「努力は裏切らない」「努力は才能を上回る」と言ったセリフは私たちを鼓舞してくれたし、劣等生だった主人公が努力の末才能ある敵を打ち負かすという展開にワクワクした。

しかし、悲しいかな現代の発達した科学が才能の重要さを証明してしまった。

f:id:hetiyaborake:20171212002655p:plain

(引用:遺伝子の不都合な事実【安藤寿康 著】)

成果を残すためには、遺伝(才能)か環境(後天的な努力や環境)か?各分野ごとに棒グラフでまとめたものだ。上図の白棒が遺伝(才能)となっており、遺伝(才能)の割合が各分野で大部分占めている。

 

このグラフから私たちは何を考えるべきか?ちょっとだけ深堀してみた。

 

スポーツ, 数学, 執筆, 音楽はほぼ才能

この結果は学生にとって、残酷な結果なのではないか? 数学ができるやつは見るからにできそうなやつで、「こんな問題なんで解けるの?」「え?なんでそんな解法思いつくの?」と驚きの連続。執筆, スポーツ, 音楽もそうだ。中学時代を振り返ってみて欲しい。執筆に優れている人は文筆家のオーラがどことなく漂い。経験値という意味でほぼ平等なはずの中学校時代から何故か市の賞とかを総なめしてしまう奴。未経験だったはずなのに1年ほどでメキメキと実力をつけて、経験者顔負けの実力をつけたサッカー部のあいつ。やはり才能だったのか・・・? スポーツの世界で成功している人, 小説の世界で成功している人から残酷とも思える言葉を引用したい。

トップアスリート:為末大さん

「成功者が語る事は、結果を出した事に理由付けしているというのが半分ぐらいだと思う。アスリートもまずその体に生まれるかどうかが99%。そして選ばれた人たちが努力を語る。やればできると成功者は言うけれど、できる体に生まれる事が大前提」

全文表示 | 為末大「努力すれば成功する、は間違っている」 「正論」なのに「炎上」してしまうのはなぜ : J-CASTニュース

 

小説家:村上春樹さん

小説家にとってもっとも重要な資質は、言うまでもなく才能である。文学的才能がまったくなければ、どれだけ熱心に努力しても小説家にはなれないだろう。これは必要な資質というよりはむしろ前提条件だ。燃料がまったくなければ、どんな立派な自動車も走り出さない。

 

悲観すべきことか?

才能が重要という残酷な結果を突きつけられたが、これは悲観すべきことなのか?私は寧ろ、ポジティブに捉えるべきだと考える。一番やってはいけないのは、才能が無いにも関わらずそれに固執し時間と金を浪費すること。「努力は必ず報われる」という無責任な発言で鼓舞する人は、元々才能, 伸びしろがあった上で成功しただけなのではないか?「努力は必ず報われる。とりあえず苦労しろ!」という体育会系的な言葉に惑わされず、「自分には才能がなかった」と早めに見切りをつけ次の分野に挑戦する。こっちの方がよっぽど賢い生き方であり、自分の人生のプラスになるのではないか。

 

才能ある分野を見つける努力
才能無い分野に見切りをつけて損切りする勇気

多種多様な分野が溢れる現代、数学や執筆に才能がなくても全く悲観することはないのかもしれない。一番悲観すべきことは、才能が無いにも関わらず時間と金を浪費すること。「数学の才能はなかったが、もしかしたらアノ分野には才能があるかもしれない。」と気持ちを切り替えて別の分野に挑戦することが大事なのではないだろうか。アレもだめ、コレもだめと挑戦して続けていく内に才能ある分野を見つけ成功する。才能が大部分を占めるという研究結果から「才能ある分野を見つける努力と損切りする勇気」の重要性を認識する必要があるのだろう。

 

努力する過程は経験値になるかも?

努力することを嘲笑したり, 全くの無駄と言ってる訳ではない。成功している人もある程度努力しているし(もちろん、才能があるという前提だが。)、努力する上で学んだ正しい頑張り方, 過程, 練習方法の工夫は、経験値として次につながっていくと思う。

 

 

何故か上から目線の記事なってしまった気がいたします。不快に思われた方、申し訳ございません。あくまで私の個人的な意見や考えである。何かご意見・反論があれば是非とも頂戴したい。

 

【苦みのストレートパンチ】キリン ブラウマイスター

 麦の深みが舌に落ちてきた。

 

お疲れ様です。

 

キリンビールより、セブン&アイ限定発売の「キリンブラウマイスター」のご紹介。
今日もあなたのビールとの新しい出会いを応援します。是非ともビール選びのご参考に!(※お酒は20歳になってから)

f:id:hetiyaborake:20171211001411j:plain

贅沢感, 豪華感を醸し出す金と白のデザイン。日本のビール業界を牽引してきたキリンさんの矜持がビンビンに伝えってきます。

早速注いでみましょう。

f:id:hetiyaborake:20171211002136j:plain

きめ細かな泡。透き通るしまりのある黄色。注いだ瞬間に熟成されたビールのオーラを感じます。見た目からでも、ビール作りの拘りを感じます。早速飲んでみましょう。なんででしょうか。ドキドキしてきました。

 

 

苦みのストレートパンチ

 

simple is the best。あれやこれやと盛り込ませないシンプルな状態が最高だ。というのは先代の教えですが、正にそれを体現したビール。「単色」という言葉は存在しますが、このビールを評する上でピッタリな言葉が「単味」です。雑味・とろみを一切除いたビールの苦み全振りな純度MAXビールです。

甘味, 苦みが混在して浮ついたビールに飽きてきた。麦の苦みのストレートパンチでそのままベッドでKOしたい人にオススメ。

 

 

~キリンのあくなき追求~

キリンのビール作りと言えば、果敢な挑戦とあくな追求という印象ですが、「キリンブラウマイスター」にもこだわりが十分に伝わってきます。

www.kirin.co.jp

香り、味、色、泡、ビールを構成する全ての要素を高い次元で追求していることが見て取れます。一商品にこれほどまでの文章に落とし込めるキリンさんには感服の一言。もう、ビール作りはキリンに一任しておけばいいや。

 

さてさて、もう顔が真っ赤です。明日も仕事なので、今日はもう寝ます。ありがとう、キリン ブラ旨いスター!

 

 

また次回っ!

(お酒は20歳になってから)

【俺が決める】あなたに聴いてほしいゲーム音楽5選

ゲーム音楽好きらしいけど、一番教えてくれや。

 

お疲れ様です。

ゲーム音楽」一番の曲を教えてよ。ゲーム音楽好きを表明すると、大体このように聞かれます。ゲーム音楽に限った話ではありませんが、好きのものを表明すると必ず聞かれる「あなたの一番」教えてよ。今日は、この質問に頭をひねり出してこの問いに答えていきたい。

 

一番なんてない。

f:id:hetiyaborake:20171208010430p:plain

ゲーム音楽の数は膨大です。ゲームの数×20曲程度でしょうか?星の数ほどあるゲーム音楽から自分の中の一番をひねり出すのはまず無理です。例えば、本。読書好きの方も一番を選べて言われても中々に返答しづらいのでないでしょうか。「ああ、あの本もよかったし」「この本もよかった」「あの本はストーリーは単調でつまらなかったけど、一番大好きなフレーズがある。」・・。要は良いところも悪いところもあって、一番なんか決められない。

 

俺の中で一番の曲は常に変わっていく。

俺のなかで、一番の曲やずっと聞いていたい音楽は常に変わっている。今までなんとも思ってなかったのに、もう一回聞いてみたらドはまりした。また、昔大好きだった曲に急にあきた。と思ったらやっぱり大好きに戻ったり。例えるならば乙女の恋心とでも表現すればよいだろうか? 「女心と秋の空」は移気なんです。

f:id:hetiyaborake:20171208011517p:plain

 

聞いてほしい曲だったら、かろうじて何個かあげられる

 

なので、5曲選んでみた。

①nefertiti(マナケミア)

f:id:hetiyaborake:20171208011819p:plain

ゲーム自体はやったことがないが、曲がかっこよくて聞き続けている。まず、序盤の盛り上がりが最高にテンションが上がる。俺はこの曲を初めて聞いた時、5秒でこの曲に惚れ込んだ。また、この曲を語るのにエレキギターの存在は無視できない。序盤、中盤、終盤、隙がなくエレキギターが音楽を奏で続ける、特に曲調が変わるつなぎ部分のエレキギターが最高。

 

②雲烟飛動(シャリーのアトリエ

f:id:hetiyaborake:20171208012922p:plain

序盤の優雅な曲調からわかるように雄大で壮大なBGM。例えるならば、平原に広がる大きな空をイメージした様な曲。サビに一気に盛りがる様は、さながら雲を突き抜けて曇り一つない真っ青な上空に飛動した気分だ。サビは本当に泣ける。

 

③昨日の敵は今日の材料(アーシャのアトリエ

f:id:hetiyaborake:20171208013558p:plain

へんてこりんな名前に騙されることなかれ。これも本当に名曲。序盤は、重低音のエレキギターで緊張感を存分に煽ってくる。しかし後半は、綺麗な曲調にと突如移行。印象ががらりと変わるちょっと不思議な曲だ。ギャップ萌えを狙った音楽といえる。②と続きアトリエシリーズの曲をチョイスしました。アトリエシリーズの曲は本当に名曲揃いでガスト(アトリエシリーズのゲームを開発されている会社)さんには本当にお世話になってます。

 

④hopes and dreams(Undertale)

f:id:hetiyaborake:20171208014253p:plain

こちらは以前のブログで紹介した音楽。

hetiyaborake.hatenablog.com

絶望的な状況にいながらも、希望を抱き続ける主人公を表現した音楽。イントロ⇒曲調を落ち着かせる⇒サビのゲーム音楽でありがちなパターンだが、発車ベルのような音・懐かしの8ビットなどの聞きなれない音源が巧みに使われていて、作曲者のToby Foxの鬼才っぷりが随所に垣間見える。

 

⑤ボス戦(スーパーボンバーマン)

f:id:hetiyaborake:20171208015858p:plain

知る人ぞ知る隠れた名曲。それぞれの音源が個性を出しながら奏でるサビは必聴。盛り上がるサビ前の怒涛の盛り上がりにも着聴してほしい。

 

以上です。また次回っ!

【受信料は税金?】寧ろNHKのいいところを語ろうぜ!

子供のころ。誰もがNHKを愛していた。

 

お疲れ様です。

NHKへの誹謗中傷が物凄い。

www.nikkei.com (引用:日本経済新聞、電子版より)

 

「もはや税金だろ!」「国営ヤ〇ザ!」「スクランブル放送にしろ!」「視聴してないのに金取るな!」と、NHKが受信料聴取に対して前向きな発言する度ネット上では烈火のごとく誹謗中傷の荒らし。正直、私は悲しいのです。かつては私が子供だったころ、皆NHKドラマやアニメにくぎ付けになって視聴していたじゃないですか!

 

と言うことで、あまのじゃくなで有名な私が、NHKが嫌われる時代だからこそ、寧ろNHKの良さを存分に語りたい!と思い立ち記事にしました。

 

①以外に多い名番組

NHKと聞いて、あなたはどんな番組を思い浮かべたでしょうか?「淡々と事実を語るニュース番組」「家族の様子を平平凡凡と移しただけのドキュメンタリー」「景色だけ映したつまらない番組」・・・。ああ、やっぱNHKってクソだはと毛嫌い, 偏見を持たれている人も多いでしょう。しかし、お堅くて真面目だけじゃない!面白いためになる番組もたくさんあります。

 

<民放より面白い!NHKの番組>

日本を動かし続ける偉人の人生を追体験
プロフェッショナル(仕事の流儀)

f:id:hetiyaborake:20171207004548p:plain

 

オタクのみならず、一般層の心もつかみ空前の熱狂を巻き起こした名アニメ。
ラブライブ

f:id:hetiyaborake:20171207004220p:plain

 

学生の複雑な心境をコミカルに代弁。
テストの花道

f:id:hetiyaborake:20171207005217p:plain

 

知的好奇心を刺激。最先端の技術を手軽に見れる。
サイエンスZERO

f:id:hetiyaborake:20171207012035p:plain

 

などなど、民放ではなくNHKにチャンネルを回してみると、意外にも面白くて全部視聴してしまった。なんていう経験がある方もいるのではないでしょうか。偏見を取っ払って視聴してみると実は質の高い番組があったりするものです。

 

②過剰な演出がない

民放の壮大な演出とド派手な音楽にもうついていけない。そんなあなたは実はNHKに向いているのではないでしょうか?NHKでは、過剰な演出はありません。事実に則した上で淡々とニュースを伝えたり、その人の日常を切り取ったかのようなリアルなドキュメンタリー番組が多数あります。さながら、映像を見てるというよりかは、読書しているような感覚。民放の嘘くさい派手な演出に飽き飽きなそこのあなた!NHKで等身大の情報に触れてみませんか?

f:id:hetiyaborake:20171207010300p:plain

 

③安心して子供に見せられる。

NHKは、子供番組に関しては一定の地位を得ている。大人の知的好奇心を満たす番組はNHKの十八番ですが、それは赤ちゃん・子供も例外ではありません。「おかあさんといっしょ」「ピタゴラスイッチ」「えいごであそぼ」などなど。例を挙げるときりがありません。ためになる・子供に安心して見せられるという意味では、民放よりも優っていると私は考えます。

f:id:hetiyaborake:20171207011510p:plain

(NHK教育番組、にほんごであそぼより映像を抜粋。こどもに、日本語の奥ゆかしさを伝えるには、母親よりもNHKなのかもしれない)

 

以上、時代に逆行する形でNHKの良さを記事にしてみました。

また次回っ!